お昼休憩から戻ると相方の伊藤先生に

 

 

 

治療部屋の暖房が付けられ暑さで殺されかけた

 

 

 

なごみ整骨院の荒木です(笑)

 

 

 

本日のお昼は少し時間があったので自宅に帰り

 

 

 

自宅で昼食を取りました。

 

 

 

しばらくすると、義母が足を引きずりながらやって来ました!!

 

 

 

私「えっ!!どうしたんですか?」

 

 

 

義母「ちょっと前から左膝が痛くて歩くたびに激痛なんよ(ToT)」

 

 

 

私「何かしました?」

 

 

 

義母「1ヶ月前からスポーツジムのレッスンをしてから痛いねん」

 

 

 

私「どんなレッスンをしたんですか?」

 

 

 

義母「左足で片足立ちになり、前傾姿勢になって右足は後ろに上げて体を左に捻るねん」

 

 

 

ジムのインストラクターは66歳になる義母に何を与えようとしていたんでしょう…

 

 

 

義母も健康とダイエット目的に行かれていたんだと思いますが

 

 

 

皆んな骨格もバランスも体力も違うんだから

 

 

 

その人に合わせたメニューを考えなくては!!

 

 

 

人には16通りの体の属性があると聞きます。

 

 

 

そしたら16通りのメニューがあっても普通ですね。

 

 

 

 

でも、先ずはしっかり地に立つ!!

 

 

 

体を支えているのは何でしょうか??

 

 

 

ジムに行かれている方はジムの人に「筋肉をしっかりついてないから足腰が弱るんですよ!!」

 

 

 

と!言われるんです…とよく聞きます。

 

 

 

筋肉が弱いから足腰が弱るのでしょうか?

 

 

 

筋肉があまり付いていないから足腰が弱るのでしょうか?

 

 

 

そしたらこちらの女性の方達はどうでしょう?(インターネットから引用させていただきました)

 

 

 

 

有名な写真ですが、女性が300㎏の米俵をかついでます(笑)

 

 

 

見た感じでは筋肉ムキムキには見えませんね。

 

 

 

多分、特別なトレーニングもしていなかったんではないでしょうか。

 

 

 

大事なのは…

 

 

 

骨です!!

 

 

 

骨で立つ!!

 

 

 

骨軸で立つ!!

 

 

 

筋肉をメインに動くことを考えているとパワーは出ません(笑)

 

 

 

骨を使えて尚且つ筋肉があれば一番いいですが(^^)

 

 

 

骨で立つことが出来れば体は安定し

 

 

 

筋肉に依存しないので膝や腰が痛くなることは

 

 

 

ほとんどありません!!

 

 

 

じゃあ骨で立つにはどうすればいいのか??

 

 

 

当院には体を安定させ一瞬でパフォーマンスを上げるアイテムは沢山あるんですが(笑)

 

 

 

先ず登場するのが竹です!!

 

 

 

竹を踏んでもらいます!!

 

 

 

ただ踏むだけではダメです!!

 

 

 

当院でお伝えする数種類の踏み方をしていただきます。

 

 

 

竹をある位置で立つので骨軸での運動となり

 

 

 

体は安定し!!腰の痛み!!肩の痛み!!膝の痛み!!足首の痛み!!

 

 

 

あらゆる痛みが嘘みたいにとれちゃいます(笑)

 

 

 

竹を踏むだけで身体が安定し痛みもなくなるので

 

 

 

当院で体験した人は皆さんビックリされています(笑)

 

 

 

骨で立つ!!とても大事で昔の日本人は出来ていました。

 

 

 

当院では本当の体の使い方をお伝えします。

 

 

 

気になる方は「なごみ整骨院」までお越しください(^^)

 

 

 

ちなみに義母の膝の痛みは5分も掛からずに取れました(笑)

 

 

 

病院に行き変形性膝関節症で軟骨がスリ減っていると言われたようですが…

 

 

 

またそれについては次回書きます(^^)

 

 

 

当院に関わる皆様が笑顔が溢れて愛が溢れますように!!

 

 

〜当院の施術は〜

 

 

人体の筋肉・骨・神経・血管・リンパ・内臓

 

 

 

顕在意識潜在意識

特定の周波数(エネルギー)を使い

 

 

皆さまの健康を全力でサポートをさせていただきます。

 

 

当院に関わる皆さまが笑顔になり

愛が溢れますように!!(^^)