ストレスで胃がキリキリし立ってるのも辛かった状態が最後は笑顔で帰られました!

 

 

 

 

お名前(イニシャル可)匿名さま                      記入日:2018 7月3日

性別:女性   年齢:58

 

①当院を選んで頂いた理由を教えてください

 

(A)知人からの紹介

 

②当院に来院された理由(症状)はなんですか?また、どのような痛みですか?

 

(A)   その他(胃) :     胃のだるさ 立っているだけでしんどい状態

何かにもたれたい。 座りたいくらい。

 

③施術を受けられた感想を教えてください

 

(A)  まっすぐ立っているのが大変だったのに普通に立っていられるようになった。 

 

④どんな方に当院を紹介したいですか(複数選択可)

 

(A)   家族

 

⑤同じ理由(症状)で悩んでいる方に一言

 

(A)   同じ症状で悩んでいる方(薬を常備しても治らない方)は1度受けて見られたらいいと思います

 

匿名さま

アンケートにご協力ありがとうございました。

 

 

患者さまは胃薬を常備薬として服用されていました。

 

 

ここ数日は、薬を飲んでも良くならず

 

 

立っているだけで胃が重くキリキリし

 

 

横にならないと辛い状態でした。

 

 

胃が痛むせいで背部から腰にかけても痛み

 

 

体を前に屈む動作も困難で

 

 

お顔もとても辛そうな表情をされていました。

 

 

まっすぐ立っているのも前に屈むのも困難な状態なのに

 

 

胃の状態を良くすると

 

 

普通に立っていられる状態になり

 

 

背部から腰にかけての痛みも楽になり

 

 

なぜ!!前に屈む動作も良くなったのでしょうか。

 

 

まず、患者さまの胃はかなり下垂していました。

 

 

ちなみに日本人の3人に1人が胃下垂と言われています。

 

 

胃は身体の中心に位置している臓器ですが

 

 

胃が下垂することで胃の下側にある腸や膀胱・子宮などが一緒に下がります。

 

 

内臓が下がると肩こり・腰痛・冷え性・むくみなどになり

 

 

重心位置も下半身の方へ移動します。

 

 

重心位置が乱れると身体のバランスが崩れ、立つにも辛くなります。

 

 

身体は骨と筋肉だけでバランスをとっていません!!

 

 

内臓も一緒に身体のバランスをとっています!!

 

 

胃下垂になった原因は?

 

 

患者さまの場合は、日常の生活での過度な心身のストレスで

 

 

ストレスの重圧により胃は下垂します

 

 

東洋医学では感情と内臓の関係をあらわす

 

 

五行の相関図というものがあります。

 

 

胃の場合は”思い悩む感情”が影響するといわれています。

 

 

患者さまにお聞きした所、症状が出た頃と悩みの時期が一致しました。

 

 

施術では、まず魂のワーク式言霊で胃の位置を正常な位置に戻します。

 

 

正常な位置に戻るとそれだけで腰の痛みが楽になります。

 

 

次に内臓の器になっている骨盤を整える。

 

 

最後に”思い悩む感情”魂のワークで感情を解放し施術は終了しました。

 

 

施術が終わると患者さまは心と身体が軽くなり

 

 

笑顔でお帰りになりました(^^)

 

 

〜当院の施術は〜

 

 

人体の筋肉・骨・神経・血管・リンパ・内臓

 

 

 

顕在意識潜在意識

特定の周波数(エネルギー)を使い

 

 

皆さまの健康を全力でサポートをさせていただきます。

 

 

当院に関わる皆さまが笑顔になり

愛が溢れますように!!(^^)

 

フォローお願いします