ネガティヴ思考と足首の関係

お名前(イニシャル可)井上 直輝                 記入日:2019年 2月11日

性別:男   年齢:21歳

 

 

①当院を選んで頂いた理由を教えてください

 

 

(A)知人からの紹介

 

 

②当院に来院された理由(症状)はなんですか?

また、どのような痛みですか?

 

 

(A)右足首

 

 

③施術を受けられた感想を教えて下さい

 

 

(A)いつもと違ったアプローチで新鮮だった

 

 

④どんな方に当院を紹介したいですか?(複数選択可)

 

 

(A)友人

 

 

⑤同じ理由(症状)で悩んでいる方に一言

 

 

(A)一回来てみてください!!

 

 

 

井上 直輝さま

 

 

アンケートにご協力頂きありがとうございました。

 

 

井上さんは、大学生でサッカーをされています。

 

 

大学の関西選抜に入っているそうです!!

 

 

10日前の練習中に右スパイクが地面に刺さり

 

 

その瞬間!!

 

 

右足首が『ピキッ!!』

 

 

自分でも音が聞こえるぐらいの音がなったそうです。

 

 

そこから、右踵〜三角靱帯周辺に激痛が走りました。

 

 

ボールを蹴る時の軸足となる右足や

 

 

ボールを右足でトラップする時の右足に痛みが出る状態でした。

 

 

前屈すると右踵から三角靱帯周辺に痛みも出ていました。

 

 

なごみ整骨院に来院される前には、鍼とローリング療法をされていたそうです。

 

 

鍼とローリング療法をされ

 

 

走った時の痛みは取れたようでした。

 

 

当院では筋肉や骨格や内臓の状態

 

 

その人とあらゆるエネルギーとのバランス状態を検査します。

 

 

右足に内臓の問題は関係していなかったので

 

 

井上さんの左右の足の長さをチェックすると

 

 

極端に右足が短い状態でした。

 

 

井上さんの足は3センチ以上の左右差があったので

 

 

井上さんが放つエネルギー的な問題ではないかと予測がついたので

 

 

井上さんが抱えるネガティヴな問題を消していきました。

 

 

完全にネガティヴを消した後

 

 

もう一度、前屈してもらうと

 

 

右踵から三角靱帯周辺の痛みが全て無くなりました。

 

 

心のネガティヴな問題が右足首に影響を及ぼしていました。

 

 

井上さんはよく考え事をするそうで

 

 

どうしてもネガティヴな事を考えてしまうそうです。

 

 

そのネガティヴな感情が

 

 

右足首の痛みを長期的に引きずっていた状態でした。

 

 

井上さんもネガティヴな感情が右足の痛みと関係していた事を知り

 

 

とても驚かれていました(^^)

 

 

これからはポジティブになってくれるでしょう(笑)

 

 

当院の施術

 

 

人体の筋肉・骨・神経・血管・リンパ・内臓

 

 

 

顕在意識潜在意識

 

 

 

特定の周波数(エネルギー)を使い

 

 

皆さまの健康を全力でサポートをさせていただきます。

 

 

当院に関わる

皆さまが笑顔になり

愛が溢れますように(^^)

フォローお願いします