全身のバランスとそっと触れて感情解放するとアゴって開くよ!

お名前(イニシャル可)T.K                      記入日:2018 7月4日

性別:男性   年齢:39

 

①当院を選んで頂いた理由を教えてください

 

(A)知人からの紹介

 

②当院に来院された理由(症状)はなんですか?また、どのような痛みですか?

 

(A)   顎関節症で口を開けたり食事中の痛みに悩まされたから。

 

③施術を受けられた感想を教えてください

 

(A)  痛みのある部位だけではなく全身のバランスや姿勢を見てくれ

改善する箇所を丁寧に教えてくれ、痛みのない施術で体を整えてくれて症状がよくなりました。 

 

④どんな方に当院を紹介したいですか(複数選択可)

 

(A)   家族・友人・同僚

 

⑤同じ理由(症状)で悩んでいる方に一言

 

(A)   痛い思いをする事なく様々なアプローチで見てくれるので

         今までの方法で改善されなかった人にもおすすめと思います。

 

T.Kさま

アンケートのご協力ありがとうございました。

 

 

T.Kさまは、数日前から顎に違和感があり

 

 

それでも痛みがないので

 

 

いつか治るだろうと放っておかれました。

 

 

数日後、ご飯を食べていた時に

 

 

『バキッ!!』と大きな音とともに激痛が走り

 

 

開口すると顎先は右側にスライドし

 

 

物を食べたり口を開けことも困難になってしまいました。

 

 

来院時は口を開いたとき,指2本分しか開かない状態でした。

 

 

ここでT.Kさまに、ある台の上に乗っていただき

 

 

口を開けていただました。

 

 

すると指2本分だった口の大きさが指3本半が入るようになり

 

 

痛みも減少しました。

 

 

T.Kさまは『なんでー!!』と驚かれ

 

 

台の上に乗るだけで痛みも口の開きも良くなるので

 

 

とても不思議そうにされていました(笑)

 

 

前回のブログにも書きましたが、身体はバランスで成り立っています。

 

 

顎が痛くても足元から診ていく必要があります。

 

 

顎だけしか診ていないと

 

 

その時によくなっても必ず再発します。

 

 

左右の脚長差、股関節の開き、骨盤の左右差

 

 

背部の緊張、頭部の位置

 

 

全身のバランスを整えていきます。

 

 

次に顎の動きをよくするための施術をおこないます。

 

 

それも『そっと・・・』

 

 

顎に触れるだけです(^^)

 

 

この段階で口を開けた時の痛みは消え指4本分口が開く様になりました。

 

 

最後に顎に関係する感情の浄化です。

 

 

顎関節症は自律神経やうつとも非常に関連が深いといわれています。

 

 

T.Kさまの場合は、我慢強い性格のためストレスを溜め込みやすいそうです。

 

 

魂のワークで我慢強く溜め込んでいたストレスを浄化することで

 

 

指4本分だったのが拳が入るぐらいまで口が開く様になりました。

 

 

感情と身体は繋がっています。

 

 

別症状で、高校生の頃から右肩の可動も悪く

 

 

クラブでしていた水泳の背泳ぎでは

 

 

右腕が外に広がってしまうクセが残っておられました。

 

 

当院で取り扱っている不思議なシールを貼ると

 

 

一瞬で右腕が耳に付くようになり

 

 

『エーーーーーッ!!』と驚かれていました(^^)

 

 

不思議なシールはまたの機会に書きます(笑)

 

 

〜当院の施術は〜

 

 

人体の筋肉・骨・神経・血管・リンパ・内臓

 

 

 

顕在意識潜在意識

 

 

特定の周波数(エネルギー)を使い

 

 

皆さまの健康を全力でサポートをさせていただきます。

 

 

当院に関わる皆さまが笑顔になり

愛が溢れますように!!(^^)

 

フォローお願いします