背中の丸いのがシャンとなった!!

お名前(イニシャル可)永田 順子さま                   記入日:令和3年 5月30日

性別:女性   年齢:69歳

 

①当院を選んで頂いた理由を教えてください

 

 

(A)知人からの紹介

 

 

②当院に来院された理由(症状)はなんですか?
また、どのような痛みですか?

 

 

(A)背中・腰 

 

 

③施術を受けられた感想を教えてください

 

 

(A)1回の施術で背中の丸いのがシャンとなると思っていませんでした。大変嬉しいです。

 

④どんな方に当院を紹介したいですか?

 

 

(A)友人

 

 

⑤同じ理由(症状)で悩んでいる方に一言

 

 

(A)ためしてみるべきです。施術の前後の写真を見てびっくりしました。

 

永田さま

 

アンケートのご協力ありがとうございました。

 

永田さまは3ヶ月ほど前から背中〜腰にかけて痛みがあり家事をするにも一苦労でした。

 

 

背中〜腰にかけて痛みが出てからすぐに近所の鍼灸整骨院へ通い電気治療と鍼治療をされていたそうです。

 

 

3ヶ月間、電気治療と鍼治療をしていましたが思うような結果が出ずお困りだったので

 

 

今回出張の際に、施術させていただくことになりました。

 

 

まずお体の状態を確認してみます。

 

 

永田さんに立ってもらい自身の携帯で横からの立ち姿を写真に撮ってもらい

 

 

首が前に出て背中が丸くなっているのを認識してもらいました。

 

 

次に施術ベットにうつ伏せで寝てもらいます。

 

 

足の長さを確認すると右内踝が左内踝よりも上にある状態で

 

 

右の骨盤がベットから浮いている状態でした。

 

 

立っている時の状態とうつ伏せに寝た時の状態を永田さんに認識してもらい施術を施します。

 

 

はじめに脳反射刺激療法で骨盤を整えます。

 

 

この段階で右内踝と左内踝の高さが揃い足の長さも整いました。

 

 

次に背中の丸くなっている周りの筋肉を脳反射刺激療法で緩めていくと

 

 

肩甲骨周りの可動域が良くなっていきました。

 

 

ここで一度立ってもらい永田さんの携帯で横からの立ち姿を写真に撮って

 

 

ビフォーアフターの確認をしてもらうと・・・

 

 

『背中の丸いのがシャンとなってる!!』

 

 

と喜びの声をいただきました。

 

 

でも・・・

 

 

『まだ、地に足が着いてない感じがあって不安な気持ちです』

 

 

ということなので・・・

 

 

もう一度仰向けに寝てもらい不安な気持ちになってもらうと・・・

 

 

揃っていた足の長さが崩れだしました。

 

 

脳がストレスを感じ取ると

 

 

脳がストレスのダメージを受けない様に

 

 

身体の方に逃します。

 

 

そうすると様々な症状として身体に現れます。

 

 

 

永田さんの場合は、不安がストレスとしてありました。

 

 

魂のワークで不安を取り除くと・・・

 

 

崩れていた足の長さが整いしっかりと地に足が着いた状態になり

 

 

笑顔が溢れました(^^)

 

 

 

当院の施術

 

人体の筋肉・骨・神経・血管・リンパ・内臓

 

顕在意識潜在意識

 

特定の周波数(エネルギー)を使い

皆さまの健康を全力で

サポートをさせていただきます。

 

当院に関わる

皆さまが笑顔になり

愛が溢れますように(^^)

 

電話番号

06-7164-8690

 

 

フォローお願いします