S__6332437_Fotor1

脳反射刺激療法とは

従来のマッサージなどの揉む施術では筋繊維などに強い刺激を脳が感知・判断し受け入れない刺激から守ろうと筋繊維などが硬くなって(硬質化)しまい、結果より強い刺激を求め全身のバランスが崩れてしまいます。

脳反射刺激療法では触れる程度(脳が感知・判断し受け入れれる刺激)の施術によって自律神経を活性化させて、骨盤や背骨など骨格の歪みを調整し各関節の動く範囲を改善させて全身のバランスを整える治療法です。

コメントを残す